モバイルWiFiルーターは営業の強い味方

わたしがはじめて利用したモバイルWiFiルーターはドコモのものでした。たしか4~5年前に購入したものです。

地方都市のタウン誌の編集部で働いているのですが、出先で時間を持て余すことが多く(アポとアポの間に1~2時間空いてしまったりなど)、することがないのに事務所へ戻っては小さな仕事を押し付けられ次のアポにギリギリになってしまう毎日にストレスを抱えていました(笑)。

そんなときに会社の先輩がモバイルWiFiルーターを持っている方がおり、アポとアポの間に時間が空けば外で記事を書きメールで先方に送ることで仕事がかなりやりやすくなった、という話を聞きました。

その時間の使い方に感動したわたしは、すぐにドコモショップでモバイルWiFiルーターを購入し外で仕事をするように。

現在のモバイルWiFiルーターよりは速度も遅く、一定時間が過ぎると切断されてしまう(これは現在のものも?)という難点もありましたが、スマホが必要なところは検索し入力→送信をパソコンで行う、というやり方で仕事の進み具合が劇的に改善されました。

周りの人たちの使用感では、やはりソフトバンクは当時すごく電波が悪かったのでモバイルWiFiルーターも接続速度が遅く、場所によっては接続ができないみたいでした。

一方、わたしのモバイルWiFiルーターは場所や速度もおおむね問題なく、外での仕事も特にストレスなくできていたので本当に便利に感じていました。

現在でももちろん外で時間が空いた際にはモバイルWiFiルーターを使って仕事を進めています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です