もうね、今の時代は天国ですよ

一昔前、私はPHS回線を用いたモバイルインターネット接続サービスを利用していました。確か、そのサービスは月の利用料金が1万円前後の定額制だったと思います。

丁度その頃、一般家庭への固定ブロードバンドインターネット接続サービスが普及していた事もあり、上記のモバイルインターネット接続サービスの通信速度の遅さがかなり気になっていたのを覚えています。

さて、そんな過去からすると今の日本の状況はまさに天国です。何しろモバイルブロードバンドインターネット接続サービスが、数千円と言うリーズナブルなお値段で利用できるのです。

個人的には、「これを天国と言わずして、何を天国と言うのか」と言った所です。そんな状況ですので、当然この手のサービスを多用しているのですが、その利用方法は主にモバイルWiFiルーターを利用した物となっています。

しかも、単に通信キャリアとモバイルWiFiルーターの契約を結ぶのではなく、通信費節約を目的に、最近話題の格安SIMと言う物を契約しているのです。

この格安SIM、様々な所からサービスが展開されていますが、私が利用しているのは日本通信が提供している格安SIMです。

普通のキャリア契約での場合に比べると、安い分だけ何かと制限のある使い方しかできませんが、その分、圧倒的に通信費が安く抑えられています。なので、不便さも気になりません。

しかし、最近では格安SIM間の競争も激化している様で、今、私が利用している格安SIMよりもお得な物が登場しているので、そろそろ新しい物へ切り替えようかなと検討している次第です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です