モバイルWiFiルーターは使いやすい

最近ではさまざまなモバイルWiFiルーターが発売されていて月額費用も安くお財布に優しく経済的にものとして人気を集めています。

電車の中でも小型のモバイルWiFiルーターを携帯してネットやゲームを楽しむ人が多くなりました。

月額費用を見てみるとワイモバイルは、2856円で使用することができます。光回線を使用すると安くても5千円から6千円くらいかかるので3千円くらいもお得になりますね。

しかも通信制限がないので使い放題です。最近ではスマホなどを使用しているとひと月にある程度の通信を超えると通信規制がかかりネット接続が急に遅くなったりしますので小型のモバイルWiFiルーターを携帯していれば速度もWiFiの方が安定しているので高速かつネットが使い放題になるので嬉しいです。

WiMAXも通常は3千円くらいの月額費用がかかりますがキャンペーンなどで2856円くらいの時があります。

しかも二台目は無料なので家族で複数所有したいときなどWiMAXはとてもお得になります。
最近のモバイルWiFiルーターはどんどん性能やエリアの対応が広がり、機器も小型化されているので携帯しやすく邪魔にならないようになりました。

機種もいろいろあるので自分の好きな機種を選ぶ事ができます。

新しい機種などは発売当時はキャンペーンなどで端末代が無料の時があるのでそういう時に購入すれば端末代がただで月額費用だけ支払えば良いのでとてもお得です。

電車の中でもカフェでも学校でもいろいろなところで使い放題できるモバイルWiFiルーターはすごく重宝します。

WiFiルーターについて

私はある大手のWiFiルーターを使用しております。ポケットWiFiの利点としてはスイッチ一つで簡単にネットにつなぐことができ、場所も選ばず複雑な配線をつなぐ必要もないのでとても便利です。

しかも昔に比べスマホの普及の影響かわかりませんが繋がりやすさも万全です。しかしデメリットとしては繋がりやすさはいいのですが、とてもスピードが遅いのがデメリットです。昼間はいいのですが夜の遅い時間帯になるとスピードがかなり遅くなります。あと外にいる時はスピードが速いのですが室内に入るとスピードが遅くなります。

スピード以外ではとても便利なのは間違いありません。私はよく携帯ゲームの通信に利用します。短い時間しか利用しないし部屋も狭いのでポケットWiFiはとても便利です。

昔はルーターを使って遊んでおりましたが、通信スピードはとても速いのですが電気代がとても高くつきました。しかもルーターだけで5000円ほどしました。その設定も面倒でしたのでポケットWiFiにしましたが、設定も簡単で今であればどこの会社もルーターはほとんど無料に近い金額で機械も貰えるのでほとんどメリットしかありません。

デメリットはやはりスピードが一番だと思います。携帯ゲーム機でゲームをダウンロードするととてつもなく時間がかかります。パソコンも家でやるとスピードが遅いのとたまに接続が切れるのが難点です。

お値段を今だと安い会社が多いので自分の予算を考えて2年縛りもあると思うのでそちらも計算して契約してみてください。もっと詳しく知りたい人はこちらのWiFiルーター比較を参考にしてくださいね。

モバイルWiFiルーターは営業の強い味方

わたしがはじめて利用したモバイルWiFiルーターはドコモのものでした。たしか4~5年前に購入したものです。

地方都市のタウン誌の編集部で働いているのですが、出先で時間を持て余すことが多く(アポとアポの間に1~2時間空いてしまったりなど)、することがないのに事務所へ戻っては小さな仕事を押し付けられ次のアポにギリギリになってしまう毎日にストレスを抱えていました(笑)。

そんなときに会社の先輩がモバイルWiFiルーターを持っている方がおり、アポとアポの間に時間が空けば外で記事を書きメールで先方に送ることで仕事がかなりやりやすくなった、という話を聞きました。

その時間の使い方に感動したわたしは、すぐにドコモショップでモバイルWiFiルーターを購入し外で仕事をするように。

現在のモバイルWiFiルーターよりは速度も遅く、一定時間が過ぎると切断されてしまう(これは現在のものも?)という難点もありましたが、スマホが必要なところは検索し入力→送信をパソコンで行う、というやり方で仕事の進み具合が劇的に改善されました。

周りの人たちの使用感では、やはりソフトバンクは当時すごく電波が悪かったのでモバイルWiFiルーターも接続速度が遅く、場所によっては接続ができないみたいでした。

一方、わたしのモバイルWiFiルーターは場所や速度もおおむね問題なく、外での仕事も特にストレスなくできていたので本当に便利に感じていました。

現在でももちろん外で時間が空いた際にはモバイルWiFiルーターを使って仕事を進めています。

もうね、今の時代は天国ですよ

一昔前、私はPHS回線を用いたモバイルインターネット接続サービスを利用していました。確か、そのサービスは月の利用料金が1万円前後の定額制だったと思います。

丁度その頃、一般家庭への固定ブロードバンドインターネット接続サービスが普及していた事もあり、上記のモバイルインターネット接続サービスの通信速度の遅さがかなり気になっていたのを覚えています。

さて、そんな過去からすると今の日本の状況はまさに天国です。何しろモバイルブロードバンドインターネット接続サービスが、数千円と言うリーズナブルなお値段で利用できるのです。

個人的には、「これを天国と言わずして、何を天国と言うのか」と言った所です。そんな状況ですので、当然この手のサービスを多用しているのですが、その利用方法は主にモバイルWiFiルーターを利用した物となっています。

しかも、単に通信キャリアとモバイルWiFiルーターの契約を結ぶのではなく、通信費節約を目的に、最近話題の格安SIMと言う物を契約しているのです。

この格安SIM、様々な所からサービスが展開されていますが、私が利用しているのは日本通信が提供している格安SIMです。

普通のキャリア契約での場合に比べると、安い分だけ何かと制限のある使い方しかできませんが、その分、圧倒的に通信費が安く抑えられています。なので、不便さも気になりません。

しかし、最近では格安SIM間の競争も激化している様で、今、私が利用している格安SIMよりもお得な物が登場しているので、そろそろ新しい物へ切り替えようかなと検討している次第です。

便利なWiFiルーターで大学生活がスムーズに

独り暮らしの学生さんにおすすめしたいのは、なんといってもモバイルWiFiルーターです。大学入学とともに独り暮らしをはじめ、スマホがあれば知りたいことは大体わかるし大丈夫、とパソコンやネット環境を整えずに生活している方は多いものです。

かくいうわたしもまさにそのタイプで、大学2回生のときに親から古いノートパソコンを貰ったものの、毎月の料金を考えるととんでもない!とネット環境には接続せずにインテリアと化していました。

しかし大学3回生にもなるとゼミも始まり、毎週論文じみたものを書かされますので、図書館やスマホの情報では心もとなくなってきます。

周りで独り暮らしでネット回線を引いている友達もいなかったので、実際引いたとして役に立つのかわからず決断を先伸ばしにしていました。

いきなり毎月の6000円の出費(わたしが学生の頃の相場は大体6000円でした)も嫌でしたし(笑)、なにより大学では常にインターネットが使い放題なうえに印刷も無料でできるので、必要に駆られれば大学に行けばよかったからです。

しかし大学3回生の冬に携帯との抱き合わせ販売でモバイルWiFiルーターを手に入れ、今までの自分の考えが本当に愚かだったことに気づきました!

モバイルWiFiルーターがあれば外はもちろん家の中でもWiFiに接続できますし、スマホのネット速度もぐっと速くなり、本当に快適に!

朝に無理して早起きして大学で論文を書く必要もなくなり、大学生活が本当に楽しくなりました。

私が使っているモバイルWiFiルーターは普通です

私がモバイルWiFiルーターを使うようになったきっかけは、現在使っているノートパソコンを家でも外でも切り替えなしでインターネットを使えるようにしたかったからです。

何故このモバイルWiFiルーターにしたのかと言えば、自分が選んだんだのではなく、家電量販店の店員さんに相談したら、このモバイルWiFiルーターを勧められたからです。

どれを選んでもドングリの背比べだろうと思い、店員さんの勧めのままにこのモバイルWiFiルーターにしました。

モバイルWiFiルーターを使うのはこれは初めてでしたから、最初の設定は少し戸惑いました。説明書に従って一つ一つ設定して行ったら、何とか設定を完了させることができました。

そして早速使い心地を試してみた所、良いでもなく悪いでもなく、普通と言う感じでした。モバイルWiFiルーターは無線ですから、つながるまでに多少時間が掛かってしまいます。

しかしその時間も数秒程度ですから、気になるほどではないです。またサイトの表示も、画像がたくさん使われていない限り、ストレスを感じることはないです。ただ画像が多いサイトですと、表示にかなりの時間を要しますので、気が短い人でしたらイライラすると思います。

またストリーミングの動画を再生してみたのですが、高画質の場合は途中で何度も止まる事があり、快適に動画を見ると言う訳にはいかないと思いました。

画質を落とせば普通に再生ができますが、折角の高画質を生かすことが出来ないのが残念に思いました。

他のモバイルWiFiルーターと比べたわけではないので何とも言えませんが、私にとってこのモバイルWiFiルーターの使い心地は普通だなと思いました。

しかしいつでもどこでもインターネットを使えると考えれば、このモバイルWiFiルーターを使って良かったと思っています。